無添加プラセンタサプリメントランキング|安心・安全のプラセンタを選ぶ方法

無添加プラセンタサプリメントを選ぶ基準は?

香料・着色料・保存料が配合されていないこと

プラセンタは胎盤なので、臭いがきつく色味もあまり良くありません。ですから、香料や着色料が使われることが多いです。また、長期間保存できるように保存料も使用されていることがあります。毎日摂取することを考えると、これらの添加物が配合されていることはよろしくないので、必ず無添加であるかをチェックしましょう。

厳しい品質管理体制の工場で製造されていること

サプリメントは食品なので、医薬品のような厳しい管理体制で製造されることは義務づけられていません。しかし、毎日飲むことを考えると、できる限り安全性にはこだわりたいところ。国内の品質管理の万全な工場で製造されているかというところは、ぜひ確認したい項目です。

高品質な原料を選定して使用していること

プラセンタサプリの中には価格を下げるために粗悪な原料を使用している場合も少なくありません。特にプラセンタは原料の品質によって、摂取できる栄養成分が大きく異なってくるので、しっかりと見極めたいところ。できれば、トレースビリティの行き届いたサラブレッドの胎盤を使用した馬プラセンタを選ぶことをおすすめします。